甲府市「第二次こうふDO計画コンサルティング業務」を受託




テクノロジー・コンサルティングのグラビス・アーキテクツ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:古見彰里)は、甲府市「第二次こうふDO計画コンサルティング業務」(以下本プロジェクト)を受託したことをご報告いたします。

●本プロジェクトの背景・目的
甲府市の「第二次こうふDO計画」では、平成26年度から平成28年度までの事業評価・企画立案を経て、平成29、30年度で次期システムの構築を行い、その後平成31年度から平成40年度まで10年間の運用を予定しています。本プロジェクトでは、現在、次期システムの構築を進めている全プロジェクト(基幹業務系、内部情報系、インフラ系)を横断的に管理することにより遅延なく業務を遂行し、「第二次こうふDO計画」の適切な履行に貢献することを目的としています。

●本プロジェクトの概要
本プロジェクトでは、「第二次こうふDO計画」を推進するために以下の支援を行います。
1.PMO運営支援業務
2.プロジェクトマネジメント支援
3.業務主管課ワーキンググループ運営支援
4.プロジェクトマネジメント教育研修支援

●グラビス・アーキテクツのこれまで実績とその強みを活かしたコンサルティング業務
弊社では、「第一次こうふDO計画」のシステム構築プロジェクトに「プロジェクト管理事業者」として参画した要員による甲府市特有の管理手法の作成及び運用可能な状態への整備を行った経験を有しています。また、調達支援業務、マルチベンダー管理を伴う工程管理業務において数多くの実績を有した優秀な要員を抱えております。
本プロジェクトにおいては、「第一次こうふDO計画」の実行内容、経緯を踏まえた経験を最大限活かすとともに、弊社の調達支援、マルチベンダー管理及び工程管理に関する知見やノウハウを余すことなくご提供し、「第二次こうふDO計画」の推進に貢献致します。

グラビス・アーキテクツ株式会社
営業開始 2010年12月1日
代表者 古見 彰里
本社 〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目20番5号
HP http://www.glavisarchitects.com/
東京と北海道を活動の拠点とするITコンサルティング会社。「公共セクターに対する政策立案」「ICTを活用した業務改革」「調達改善」「PMO(プロジェクトマネジメントオフィス)」に関するコンサルティングサービスを提供。また、横断的なプロジェクト管理を得意とする「プロジェクト管理ツール」や、企業間コミュニケーションの円滑化と生産性向上を図るビジネスSNS(投稿、メッセージ、データストレージ、検索等機能)サービスを提供するなど、社会、公共セクターの知的生産性向上に貢献することを目指す。

【本件に関するお問い合わせ先】
グラビス・アーキテクツ株式会社
広報担当 村嶋
TEL:03-6441-3931 FAX: 03-6441-3932
E-mail:GA_info@glavisarchitects.com

PAGE UP