グラビス・アーキテクツ株式会社

事業ドメイン

GAラボはITテクノロジーにおいて、開発や導入だけではなく、リサーチに重点を置いて活動をしております。

そのため、大学や企業との連携を積極的に実施し、ITテクノロジーの研究を追求する事で、最も効果的なソリューションやシステムを創り出します。

事業ドメイン

サービス方針

GAラボは最新のITテクノロジーを組み合わせてお客様に最適なITソリューションやシステムを提供致します。

また、保守や運用に関する体制作り支援や従来のIT技術を使ったアドオン開発などもご提供致します。

「最新ITテクノロジーへの取り組み」

  • ITテクノロジーは日々進化しており、数年前では考えられなかった概念が今では実現できる例が多々ございます。従来からある技術の活用はもちろんのこと、当サービスはお客様のご意向に沿って限りなく最新のITテクノロジーを駆使してシステムの提供を実施します。

「お客様と共にシステムを構築する」

  • システムはお客様がビジネスのために導入するものです。そして、新しいITテクノロジーは新しい概念、新しいビジネスを創出する可能性を秘めています。私達はお客様の立場で共にチームを結成し、お互い納得するまで話し合いながらシステムを構築していきます。

「ITシステムに関する駆け込み寺」

  • ITシステムでどこに相談したらいいかわからないお客様のために、当社はITの駆け込み寺になります。当社のサービス外のITシステムであってもGAラボは調査して回答致します。それでも難しい場合は、対応可能な適切なベンダー様へご紹介いたします。

サービス内容

デジタルイノベーション支援

  • ブロックチェーン、IoT、AIに関する実証実験や導入支援
  • デジタルマーケティング導入支援
  • デジタルプラットフォームの導入支援

総合開発支援

  • ERPに関する全般的な受託開発
  • 開発プロセスの構築支援や全体管理
  • IT技術に関する教育

スマートファクトリー導入

  • スマートファクトリー実現へのアセスメント
  • 工場内データ連携サービス
  • 工場改善のためのアドバイザリー

基幹システム保守

  • ERPアプリケーションやアドオンプログラムに関する保守
  • 導入後においてERPのアドオンの改修・新規追加

サービス例

総合開発支援例

概要設計から詳細設計、プログラミング、単体テストまでを実施致します。また、当社では品質を保つために開発マネジメントに力を入れております。ITの開発プロセスは非常にタイトなスケジュールで実施する事が多い事に加え、仕様変更などの手戻りが多発し、メンバーのメンタルに悪影響を及ぼします。結果、納期や品質にも影響が広がりプロジェクトがデスマーチ化します。これは、開発計画の立案能力と仕様変更リスクの事前の見極めと予防策が重要となります。当社は開発の現場経験が長いコンサルタントによるマネジメントに特に強みを持っております。

総合開発支援

スマートファクトリー導入例

お客様の工場にスマートファクトリーを実現致し、最適な生産性の向上を実現します。そのためにまずお客様の工場のアセスメントを実施することで課題、そして課題解決するための施策を考案します。施策から要件を定義しシステム設計を開始します。規模によってはPoC期間を設けてシステムの評価をし、十分な効果が出たら本番稼働へと移行します。

スマートファクトリー

サービスの流れ

スマートファクトリー サービスの流れ
TOP